加藤いづみを勝手に応援していくblog

2017-08

07 « 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 » 09

スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『今日までの私、明日からの君』

2006-12-28 (Thu) 20:40[ 編集 ]
今日までの私、明日からの君

加藤いづみ通算16枚目のアルバム
『今日までの私、明日からの君』
昨日12月27日発売になりました。

yamagiwa1




《某CDショップの商品展示》
KAT-TUN、オフコース
いずれもビッグヒット売れ線のアルバムの隣に
置いてありました。

言葉


合わせてシングル『言葉』も発売。
こちらはアニメ『僕等がいた』のエンディングテーマ
「言葉」
12月27日発売 MJCD-23028 ¥1,260(税込)
<収録曲>
01:言葉/「僕等がいた」メインエンディングテーマ
02:キミがいる/「僕等がいた」第14話ED
03:言葉(Instrumental)
04:キミがいる(Instrumental)



正直、NEWアルバムのタイトルが発表されたとき、
ピンと来なかった。

なんかイマイチじゃないのか?
なんて
思ってしまった。

加藤いづみこれまでのオリジナルアルバム及びベストアルバム
(限定ライヴCDを除く)のタイトルを
見てみると

『テグジュペリ(Saint-Exupery)』
『星になった涙』
『Sweet Love Songs』
『skinny』
『IZUMI-SINGLES & MORE』
『French kiss』
『bossa』
『smiles & tears』
(『smiles & tears -selection-』)
『Sad Beauty』
『ETERNITY』
『加藤いづみ BEST』
『Spring-a-ring-a-ringg』
『romeo』
『Izumi-Singles and More II』
『Slow』
そして
『今日までの私、明日からの君』

これまでのタイトルのつけ方とは異質に感じる。

しかし、ライヴでプロデューサー高橋研の口から
このタイトルの意味を聞かされた、
「ミュージシャンというのは、「今日まで」の全てのものを
 ライヴやCDなど作品に出していく。
 それがファン、観客、CDを聴いてる人達の「明日から」の
 何かになれば・・・。」
(細かい言い回しなどの指摘は勘弁ね)

これがミュージシャンの原点と聞いたとき、
いいタイトルだと思えた。

今日はこれを聴いています。

「今日までの私、明日からの君」
2006年12月27日発売  
¥2800 FQBA-1009
<収録曲>
1.Blue
2.Flying Postman
3.October
4.New Shoes
5.うつろな愛
6.春のゆめ
7.サバービアンになった日
8.エリーゼのために
9.やさしさでつつんで
10.愛する気持ち
11.コインパーキング

NEWアルバムをひっさげて
先日、東京でのグローリアチャペルでのライヴに続き
大阪・名古屋公演があります。

「今日までの私、明日からの君」大阪・名古屋公演決定
2007年1月6日(土)心斎橋CLUB QUATTRO 
open 17:00/start 17:30
チケット料金:¥5,000(整理番号付、ドリンク別)

11月18日よりチケット一般発売
チケットぴあ 0570-02-9966(Pコード 245-484)
ローソンチケット 0570-084-005(Lコード 57919)
CNプレイガイド 0570-08-9999
イープラス http://eplus.jp
お問い合わせ:ソーゴー大阪 06-6344-3326

1月7日(日)名古屋ボトムライン 
open 16:30/start 17:00
チケット料金:¥5,000(指定席、ドリンク無)

11月18日よりチケット一般発売
ダイレクトセンター 052-320-9000
チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード 244-628)
ローソンチケット 0570-084-004 (Lコード 46888)
お問い合わせ:サンデーフォークプロモーション 052-320-9100

本人コメント動画
http://www.sundayfolk.com/livlog/2006100609/
スポンサーサイト
    

コメント

お久しぶりです。
やっと、いづみさんの新しいアルバムが届きましたね。
今回のお気に入りは、「Flying Postman」ですかね。
シングル「言葉」は、「好きになって、よかった」以来の、オリコンチャート20位以内に入るかもしれないらしいです。
でも、売れすぎて、TOKUZOのようなライブハウスでやってくれなくかもと思うと、少し複雑です。

いづみさんと研さんの贈り物を大切にしたいと思います。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://katoizumi.blog16.fc2.com/tb.php/28-3c3c8f2e

【エリーゼのために】について

エリーゼのためにバガテル『エリーゼのために』(F?r Elise)は、ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェンの作曲した、よく知られたピアノ曲である。1808年作曲、イ短調。ロンド形式。「エリーゼのために」は、実は「テレーゼのために」とベートーヴェンが書いたものが、その

加藤いづみ 今日までの私 明日からの君

加藤いづみさんのライブに行ってきた新春から楽しかった 何年か前にも1月前半にいづみさんのライブがあった そのときは 年末に抗うつ剤アモキサンを最大量の150mg/day飲み始めて 3日で躁転激しい躁状態に

 | HOME | 

ALICE 0001

ALICE 0001

FC2ブログへようこそ!

  • ここにブログピープルなどのリンクリストを張って下さい。
ここにトラックバックピープルなどを張って下さい。
RSS 1.0
HTML 4.01
RSS FEED
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。